ワードプレスにツイッタータイムラインを張り付けたい

スポンサーリンク

今日は

ブログに自分のツイッターを埋め込みたい!

という時に見てほしい記事です。

 

こういうヤツです↓

https://twitter.com/idaten55_ussy

 

スポンサーリンク

ツイッターを埋め込む作業工程

作業自体は超簡単です。

 

自分のツイッタープロフィール画面のURLをコピーしておきます。

ウッシー
ぼくでいうと、これ。https://twitter.com/idaten55_ussy

 

 

次に

Twitter Publish

にアクセスします。

 

 

 

ここからは口で説明するより見てもらう方が早いです(^_^;)

ぜひ動画見てください。

 

作業手順上、二つの動画に分けました。

ワードプレスにツイッタータイムラインを埋め込む動画1つ目

動画①

動画へのリンク

HTML詳しくないと意味不明のコードだと思いますが、とにかくコピーします(笑)

 

コピーしたコードをどこかに張り付けたら次の動画です。

 

ワードプレスにツイッタータイムラインを埋め込む動画2つ目

動画②

動画へのリンク

張り付けるだけで終わると、ツイッター枠が以上に大きくなるので、高さを調節します。

 

横幅は、余計なことをしなければ表示したい幅のキチキチいっぱいの幅になります。

 

この動画内で張り付けたコードに入力したコードはこちらです。

height=”300px”

良ければご使用ください。

 

良くわからない場合は、とにかく最初の class=”twitter-timeline” というコードの後ろにこれをコピペしてください。

 

ワードプレス外のアプリやサービスから表示したいものを張り付けるとき、そのままのコードを貼れば良い場合もあります。

 

ですが、こういうコードはこちらの細かい都合は基本無視なので少し改変が必要な場合が多いです。

 

でもワードプレスは分からなくたって答えがあれば編集できます(笑)

 

どうしても理屈を知りたい理系人は、HTML、CSSの勉強しましょう(^ー^)

補足

ワードプレス関連の解説動画をどんどん上げていく予定です。

ユーチューブチャンネル、良ければお気に入り登録お願いします(^ー^)

Koshi Shiomi

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました