フォームメーラーのオリジナルデザイン連結方法

ホタルイカが美味い ビジネス関係 旧記事

業者等にLPなどのオリジナルデザインを作ってもらって、
いざリリース!って時に、どうやってメーラーを組み込めば良いのか分からない
と言う人が結構居る様です(苦笑)

なので、定番のフォームメーラーを使って、
オリジナルデザインにフォームを連結する方法を書いて行きます。

自分でLP作ったり、問い合わせフォーム作るだけなら誰でも簡単に出来ますが、
デザインしてもらったレイアウトを崩したくない場合は、ちょっと工夫が要ります。
先日問い合わせを頂いたので、解説して行きます。

※ちょっとテクニカルに偏り過ぎなので、
意味分からない人はこの記事無視して下さい(^_^;)
分かんない人が読んでも、ゲ◯吐くだけだと思います(笑)

上でも書いてる通り、WordPressであれば、
コンタクトフォーム7(Contact Form 7)使ってみたりとか、
フォームメーラーのHTMLそのまま放り込めば済む話しなんですが、
デザインしてもらったものに適用するとなると、少しHTMLの知識が必要になります。

今から解説するのは、このような既存入力フォーム(+送信ボタン)を
フォームメーラーに適用(連結)する方法です。
このフォームにフォームメーラーを設定します。

ここでは、フォームメーラー側の設定について記載致します。
オリジナルデザインHTMLファイルへのフォーム導入部分については、
次の記事をご参照ください。
次の記事はこちら⇒フォームメーラーのオリジナルデザイン連結方法(完結編)

実践に則した形でお見せして行きます。

フォームメーラー側の作業

フォームメーラは、FREE版で大丈夫ですので、先ずアカウントを取得しておいて下さい。
フォームメーラのアカウント取得操作は割愛します。
それが出来ない様な人は、デザイン外部に頼んじゃダメです(笑)
自力でなんとかして下さい。

フォームメーラーのFree版にログイン後、
右上に新規のフォームを作成するボタンが有りますので、こちらをクリックして下さい(画像参照)。
フォームメーラーのフォーム作成①

フォームの名前をつけるポップアップが出て来るので、とりあえず、内容が分かる名前をつけて保存して下さい。

同時に『テンプレート選択』という、チェックつける所が出て来ますが、これはどちらでも良いです。
【テンプレート(個人情報入力セット)を使う】
にチェックをいれて作成すると、最初から色々な項目がセットされた状態で作成されます。
「名前」等の項目がありますが、大概思った通りでは無い(今回はデザインに併せて作成するのが目的)ですので、
【使用しない】
でいいです。

フォームメーラーのフォーム作成②
こんな感じで作成されます。

先ず、左端の『入力項目編集』を行います。

入力項目編集

今回使用する項目は、画像の①〜③までの項目のみです。
もう少しイレギュラーがある場合は、それに応じて作成して下さい。

フォームメーラーのフォーム作成③

今回は、一番最初に示したフォームを作る事が目的ですので、
項目数と内容を合わせます。(上の画像参照して下さい)

2番目のメールアドレス入力欄は、③の『メールアドレス』を利用します。
5番目の意気込み入力欄は、複数行入力可能である為、②の『テキストエリア』を利用します。
それ以外の項目は全て①の『テキストフィールド』を利用します。

左側の項目をクリックし、右側にドラッグ、離すとフォームの項目としてセットされます。

こんな感じです。
フォームメーラーのフォーム作成④

今回の場合、別にこのままでも良いのですが、自分が混乱しない様に、表示を変更しておきます。

右項目にカーソルを合わせるとこんな表示になり、ここから編集可能です。
フォームメーラーのフォーム作成⑤

クリックするとこんな表示が出ます。
フォームメーラーのフォーム作成⑥

とりあえず、項目名さえ変えれば良いのですが、文字数制限を入れたい場合や、
入力を必須にしたい場合(多分メールアドレスや名前は必須にした方が良いです)
文字入力に制限(文字制約)を入れたい場合等、ここで設定する事が出来ます。

ただ、これあんまり優秀じゃなくて、「半角文字」という設定がありません。
「半角数字」「半角英数字」しか設定が出来無いため、
「-」等の記号が入るとエラーになります。
電話番号や、LINEやSkypeなどのIDには利用出来無いので注意して下さい(苦笑)

ここまで設定出来たら、次は環境設定です。
このフィールドの設定は、別の画面に行くと自動で保存されますので、気にせず、
次の環境設定タグをクリックして下さい。

環境設定

環境設定タグを押すと、こんな画面が出て来ます。
フォームメーラーのフォーム作成⑦

全部写真にするとキリが無いので、必要項目のみ解説します。

先ず、この画面の『公開設定』、PCのみ公開にしておいて下さい。
ここから先は、画面一番下に、『設定を保存する』と言うボタンが有りますので、
設定完了後、保存する為に必ずこちらをクリックして下さい。
※ここから先は自動保存では有りません。

保存が終わったら、左のタグから、次の『各種画面設定』行きます。

一番上に、入力画面設定と有りますが、これを必ず
『外部サイトに設置する(設置にはHTMLコードをご利用ください)』
にして下さい。(初期値は別の所にチェックが付いています。下画像参照)
フォームメーラーのフォーム作成⑧

この下の方に『完了画面設定』と言う項目が有りますが、
こちらはどのようにしたいかは自由です。
メッセージ入力欄に「登録しました。」とか入れておくか、
リダイレクトURLに自分のサイトの固定ページ等を設定して、
「登録完了しました」の様なメッセージを書いておくか、
などして下さい。

『投稿不可時の画面設定』も同様です。

この辺りについては、もしご希望が有れば、新たに記事なりなんなり作りますので、
個別問い合わせや要望下さい(笑)

先ほどと同様、画面一番下に、『設定を保存する』と言うボタンが有りますので、
保存して次の、『各種メール設定』に進みます。

各種メール設定

ここは登録が有った場合、メールで通知が来るのですが
その宛先や、内容の設定が可能です。

基本的な内容は、まぁ、見れば分かると思うので、
『自動返信メール設定』(初期値は「使用しない」)についてお話しします。

これは、フォームに入力して頂いたメールアドレス宛に、
自動で返信メールを送る機能です。(つまりフォームにメールアドレスが必須)
「使用する」にすると、沢山の項目が表示されます(下画像参照)
フォームメーラーのフォーム作成⑨

ここで、メルマガ等によく使われる、
名前など、入力項目の挿入機能が利用出来ます

メルマガスタンド等使った事が無い方向けに、簡単に解説します。
上の画像を参照しながらこちらの画像を見て下さい。

フォームメーラーのフォーム作成⑩

仮にこのような設定にすると、
名前:塩見
アドレス:a@gmail.com
電話:000−0000−0000
LINE-ID:line-id

で登録した場合、登録直後に

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

メール件名:ご登録ありがとうございます。
塩見さん
メールアドレス:
a@gmail.com
電話番号:
000−0000−0000
LINE-ID:
line-id
で登録致しました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

と言うメールが送信されます。

これを利用する場合、一つ前の項目である『完了画面設定』で、
「登録アドレス宛にメールを送信しましたので、ご確認ください。
万一メールが届かない場合は、アドレスが間違っている可能性がございますので、
再登録をお願いします。」
などと入れておくと、入力者が正しいアドレスが登録されたかどうかがわかり、親切です。

ここに記載した以外の『フィルタリング設定』や、『トラッキング設定』などは、
やりたければフォームメーラーのマニュアルを参照してご利用ください。
※何もしなくても大丈夫です。知りたい人は個別に。

ここまでで準備は終了です。
次は実際のオリジナルデザインに、ここまで作成したフォームを連結させて行きます。

大変長くなりましたので、キリがいいこの部分で、次の記事へ連携したいと思います。

次の記事はこちらフォームメーラーのオリジナルデザイン連結方法(完結編)

あとがき

記事が役に立ったら、下記応援ポチ、「いいね」等のご協力お願いします。

@自宅
今日はこんな感じで作業中
ホタルイカが美味い
ホタルイカが絶妙に美味いです(笑)

ブログランキング参加しています。
応援ポチお願いします!
我が家のサイヤ人(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました