主夫が「しゅふ」になって変わった話。「しゅふ」って書く理由

僕が主夫じゃなくしゅふと名乗る理由 ウッシー取説・主張
スポンサーリンク

今回は自分のポリシーを語らせていただきます!

dummy
かえるさん

なんでお前ひらがなで「しゅふ」やねん!?

みんなが気になってたこの疑問(自粛)に答えます。

 

主婦でも主夫でもなく「しゅふ」

これが自分のポリシーです。

 

簡単に言うと、

 

別に男女でやる事に違いはないんだから同じでよくね?

 

というのを、この単語「しゅふ」で表現してます。

 

スポンサーリンク

主夫と主婦としゅふ

実は僕、長らく主夫と名乗ってたんです。

 

理由はしょうもないんですが(笑)

ほぼ主夫なんだから主夫って言ってればいいや。

くらいの感覚でした。

 

実際そのころは

  • 大して家のこと出来てるわけでもなく
  • 料理もそんなにできるわけでもなく
  • 子育てもほどほどに参加
  • そもそも嫁様の補助的役割でしかなく

 

その程度の軽ーいノリでしかありませんでした。

 

なぜかチヤホヤされる主夫、それを当たり前にやる主婦

もう一つ、主夫と名乗るとチヤホヤされました。

珍しいですしね。

家には家事育児無関心の旦那さんがいらっしゃる家庭、意外と多いこともわかりました。

 

イクメンって言葉が流行っていましたが、

「もう一歩上を行く最先端の存在」

という感じで、

ウッシー
とても居心地良かったですw

 

  • 食後の食器洗ってる(実際は週2)
  • ご飯作ってる(一人でやるのは週2残りは嫁さんの補助)
  • 部屋掃除してる(週3、これは一人でやってた)

 

実情はこんなでしたけど、周りの方やネット上で知り合った方々はホンマにチヤホヤしてくれました(^_^;)

 

そこにあぐらかいてたわけですけども・・・。

そんな主夫、実際のところは?

当時の平均的な男性に比べると、確かに家のことをやってたとは思います。

 

やってたとは思うんですが、主婦の方に言わせると、

「え?そんなこともしてないの?」

と言われるレベルやったと思います(苦笑)

 

全部週2ですもん(笑)

かえるさん
よっ!週2主夫!w
ウッシー
うるせえよ

 

多分あなたも思ったんじゃないでしょうか?

 

「週2やったら楽ちんやなぁ」

 

と(苦笑)

妻にあなたは主夫じゃないよ。と言われました

そんな風にゆるゆる過ごしてたんですが、オンラインで主夫って名乗ってるのを妻にバレましたw

 

「あなた全然主夫じゃないよ」

 

その場では何にも言い返せませんでしたが、内心

ウッシー
は?

って思ってました。

 

調子ノッてたんで(苦笑)

 

でもね、ホンマにそうやったんですよ。

本物の主夫の人

実は身近に本物の主夫力(主婦力)持った人がいまして。

義理の兄なんですが、めっちゃ家事とか出来るの(笑)

料理も毎日するし、子どもの世話もやってるし。

(一応姉の名誉のために言っておくが姉ができないわけではないw)

 

以後何かあるとその人と比較されたわけです(笑)

 

そりゃあ認めざるを得ないですよ。出来てないって。

 

本物の主夫との差を自覚して変わった。

そしたら自分のできてないことがわかるんで、どんどん改善しました。

掃除⇒毎日やります

洗濯⇒毎日やります

料理⇒毎日やります(自分でw)

・・・

 

なんか、小言とかも少なくなった気がします(言うけど 笑)

主夫って字が悪かったんだ!

ここからトンデモ論っぽくなっていきますが(笑)

 

この漢字

おっと、なので男の人を意味します。

 

たぶん以前の僕でも、男性の中では

家事育児やる夫ランキング上位20%

には居たと思います。

 

そう、男性内だけで考えたら、結構できてるやつなんですわ。

だからきっとチヤホヤされてたんだと。

 

ウッシー
ウッシー

でも、もし僕が女の人だったら?

 

 

きっと「ちゃんと家事しない嫁」として、ツイッターのタイムラインを汚していたでしょう(苦笑)

 

じゃあ僕は

ウッシー
主夫・主婦含めて、トップ10%を目指そう

って思いました。(本気)

 

だってね、悔しいですもん。

結構頑張ってるつもりなのに、実際できてないなんて。

そんな悲しいことはないと思います。

 

まず「主夫」を名乗るのをやめました

主夫だろうが主婦だろうが、やる事は同じなんです。

主夫がすごく見えるのって、ドラえ〇んの映画でガキ大将の人が良く見えるのとおんなじ

 

男性の家事・育児基準値が異常に低いせいで、

しょぼくても出来てるのがすごい!

って言う錯覚を生んでるとわかったんです。

 

男女差でどうこう思われるのをなくそうと。

しゅふ

という言葉を採用しました。

しゅふウッシー爆誕!

気の持ちようなんですけどね(笑)

「しゅふ」となってから、僕の生活スタイルが激変しました。

 

まずは若干ムカつきながらも良い気付きをくれた嫁さんに。

ウッシー
何をちゃんとやればいいかな?

って聞きました。

 

最初「全部」って言われましたけどね(笑)

そのあとで、ちゃんと教えてくれましたよ。

主婦のひとが何を考えてどんなことをやってるのか。

 

パンを毎朝焼き始めたのもこの頃からです。

ウッシー家に毎日並ぶパン

 

魚の調理…は、前からしてましたね(笑)

 

やりたいことがたくさんあるので、時間管理や時短テクなどもかなりパワーアップしました。

何でもそうなんですけど、だらだらやってると、時間ってすぐになくなりますんで。

 

時間を短くするためには作業能力も上げねばなりません。

自分の能力向上が目に見えてわかるのが料理でした。

料理はやればやるほど早くなるので、めっちゃよかったです。

 

しゅふの生き方が良いかどうかはわからないけど

ちゃんとやれるんだったら、

・家族の役には立てるし

・喜んでもらえるし

・能力は上がるし

これだけだと1円にもならない点を除けば、良い事ばかりだと思います(苦笑)

 

それにね、二人しゅふがいるといいですよ!

家のことは基本なんとかなりますんで(笑)

 

家のこと何でも出来る男の人が増えたら

ツイッターでダメ夫への共感の嵐が吹き荒れることもなくなるでしょう(笑)

 

きっとその時が来ると思って、これからもがんばっていきます。

最後までありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました