あなた=リスク。会社やめたいと言う前に考えてほしい事。

こんな小さな子供でも、人の役に立つことができます。
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

「会社やめたい!起業したい!」

と言って、会社やめた僕が言うのもなんなんですが(笑)

起業して初めて感じる、会社の凄さというのもあるわけです。

 

『会社員はクソ、起業家こそ現代の生き方。』

 

的な、強いメッセージを伝えている方もいらっしゃいますね(苦笑)

 

今日はあえて、起業家塩見の視点から、

「会社ってすげぇ!」

をお伝えしたいと思います。

会社だってビジネス

まず、アンチ会社員の思考を持たれたあなたに(苦笑)

一つだけお伝えしておくべきことがあります。

 

それは、

「会社の仕事もビジネスである。」

ということです。

会社やめたい?会社だってビジネスなんです。

誰が何と言おうと、そうですから(笑)

 

起業されたのが現社長か、先代か先々代か知りませんが、

とにかくその人が興したビジネスなんです。

 

ビジネスであるということは、

どういう形か、誰かの役に立って、

その対価としてお金をもらうことで成り立っている。

 

つまるところ、あなたが起業したとしても

構造的には同じことをやっていくわけです。

 

何故あなたはお金がもらえるのか?

ここでいうお金は給料(サラリー)のことです。

 

朝9時に出社して、午後6時までの作業を、

週に5日くらいしてますよね。

 

この作業というのは、職種によって変わりますが、

「会社の仕事をちゃんと回す」

ことや、

「売り上げを上げる」

こと等が目的と思います。

 

これは、会社に対して貢献するということに他なりません。

会社を通して・・・

初めに言った通り、会社の目的は、

「誰かの役に立つこと」

です。

こんな小さな子供でも、人の役に立つことができます。←役に立ってる

 

あなたは会社の役に立つことで、

この会社を通して、誰かの役に立っている。
(直接的ではないかもしれませんが)

と考えることができます。

 

正直あまり実感はないかもしれませんが(苦笑)

間違いなくそういうことなんです。

起業家視点から見た会社

僕はアホなんで、起業して最近まで

あまりわかっていませんでしたが(笑)

 

会社というのは本当にすごいです。

 

あなたがもし、

「会社の仕事なんて・・・」

とか思ってたら、すぐ考え改めてください(苦笑)

 

それはちょっと考えが浅いです。

会社はあなたというリスクを負っている

自分で起業してから一番感じたことが

 

「仕事をするために人を雇うなんてすげぇぜ!」

 

ってことです。

これは冗談抜きに凄いと思います。

あなたの会社の社長さんが、とんでもない大富豪なら、

あなた一人雇うくらい、大したことは無いかもしれませんが。

 

月に5万10万じゃないですよね。

 

20万30万とか、場合によってはそれ以上の額を、

毎月決まって、あなたに支払っているはずです。

 

『毎月必ず』ですよ?

 

「働いてるから当たり前だろ。」

って思いませんでした?

 

僕はそう思ってました(苦笑)

 

でも正直言って、よほどの安定企業と言われるところでも、

何が起こるかわからないじゃないですか。

 

不祥事のせいで毎月上がってた収入が、

突然ゼロになる可能性もあります。

 

でもね、あなたは会社に居るんですよ。

「働いたんだから金ヨコセー」

って言いながら(苦笑)

会社が凄いのは

ちょっと極論っぽかったかもしれませんが、

人を雇うって、こういうことなんですよね。

 

自分一人でやっているなら、

ちょっと業績が落ち込んだら、

「今月は毎日サンマと味噌汁かな」

とか出来るじゃないですか(苦笑)

 

毎月定額給、もしくは時間給を払うということは、

業績に関係なく、必ず払うお金を保証せねばなりません。

 

雇う側で考えたら、そこらのホラー映画よりよほど怖いですよ(笑)

社長にはあなたがゾンビに見えてるかもしれません(苦笑)

社長目線から見ると社員はこんな感じに見えるのかも・・・

 

給料は100%払わないといけませんが、

あなたの働きが収入になる保証はないです。

 

こんなドキドキワクワク状態で(笑)

正社員として雇えちゃうというのが本当にすごいです。

起業してから会社時代を振り返る

こればっかりはやってみないとわからないじゃないですか。

 

僕の場合今考えてみて、本当に単純に、

「会社すげぇな。」

って思いました。

 

あなたがこの記事を見て、どう思うかわかりませんが、

今より少し、会社や社長さんに感謝の気持ちを持っていただければと思います。

 

少なくとも僕は、もっと感謝しとけばよかったと思ってます(苦笑)

まとめ

・会社もビジネス

・人の役に立つことに、手を抜いてはいけない

・会社すげぇ

・会社の凄さってやめて起業したらよくわかるよ

・もちろん、会社をやめるなよ、と言いたいわけではない。

・感謝してほしいだけ。

 

ただ、一般的な企業というのは僕には合わなかったですが(苦笑)

 

自分が会社を作るなら、

うまくいくかわかりませんが、

自由度を極限まで高めます。

 

それでもちゃんとみんなが会社に貢献したくなるような場所だったら

素敵じゃないですか?^^

この記事の著者

ウッシー主夫×起業家 ビジネスと家族のためのコンサルタント

ほぼ主夫。ちょっと起業家。
いかに毎日楽しく過ごすか?を追及している。
そのため、稼げないときから起業したったので、経験は豊富。もっと稼いでいきたいという思いもあり、このブログでは何でもかんでも公開していくことに。
もうすぐ4児の父。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

著者について


ウッシー(1983年生)

2017年。気まぐれでいい加減なアイコンの人になる。
けど、ドメインのせいで本名モロバレ(苦笑)

主夫としての腕を磨きつつ、起業家としての腕も磨いている
2足のわらじをはきまくっている男。

生きているのは楽しいが、
その楽しさを伝える文章能力が欠如していて、
伝えられないのが悩み。

ビジネス経験は豊富だが、稼ぎがいまいちなので真面目に奮闘中。
このブログは、
【これからビジネスを始めていきたい人】
のために、ノーガードフル〇ンを曝して、
一緒に成長していくために構築したった。

もとSEでHTMLはそこそこ得意。
ビジネス経験はそこそこ豊富。

feedly登録はこちら

follow us in feedly

あなたの人生を変える(かもしれない)LINE@

是非こちらからご登録ください。(クリックでも行けます)

あなたの人生を変えるLINE@

友だち追加数

家族、仕事、自分の、いい関係。見つけませんか?

ページ上部へ戻る